山形大学工学部 米沢工業会 事務局

2015.12.23(水)日本経済新聞8面に国立大学54工学系学部長会議が全面広告を掲載。

見出しは

《国立大学と企業の連携で先端技術による地域創生へ》

 <国立大学54工学系学部長会議とは>

 工学系教育研究活動の改善・向上・発展に資することを目的に活動している。
旧帝国大学などの一部の工学部を除く、都道府県を代表する国立大学工学系学部(54学部)の学部長で構成し、地域の産業振興・人材育成などに重点を置き、大学間の連携協力を推進しながら工学系の教育研究にかかる共通課題について協議を続けてきた。
10月6日に青森県弘前市にて今年度の総会を開催。

<スローガン>

未来を創ろう!

地球を救う科学技術を学ぼう!

【地域企業と産学連携で世界に誇る技術革新】

exp.

≪山形大学工学部 × 株式会社片桐製作所≫


<地元企業ニーズに最先端の学術視点で応える>

・超硬の弱点とされる曲げ強度を飛躍的に改善した靭性の高い超硬新素材の共同開発を行う。

<産学官連携の橋渡しの役割を担う>