山形大学工学部 米沢工業会 事務局

日 時: 平成27年11月26日(水) 

≪記念式典≫ 15:30~

会 場: 人文学部301講義室

<開会>
◆ 山形大学学術研究院(基盤教育院) 佐藤 琴 講師 

<挨拶>
◆ 山形大学 小山 清人 学長

・ ストリー性のある展示+トピックス
・ 面白い+新しい発見
がある博物館を目指す。
<来賓祝辞>
◆ 日本文化財科学会 長友 恒人 会長
  (前 奈良教育大学学長)

 [大学の博物館の役割]

1.研究蓄積&学術的成果の地域への公開
2.知の拠点として、人と人を繋ぐ
3.博物館は核として、地域(山形県)と世界を繋ぐ
4.現在をどう考えるか(過去のものを現在に展示)

◆ 山形県立博物館 岸 善一 会長

1.山形大学の支援を受けて運営していることに御礼と感謝
 (工学部で3Dプリンターの研修を受講etc.)
2.課題の一つは、入館者の減少であり、活性化を如何に図るかである
3.生きた文化の展示が必要であり、生きた文化の体験が出来ることが必要

<概要説明>

◆ 山形大学付属博物館 八木 浩司 館長

[特徴]
1.入口付近に大学の紹介コーナーを設置
2.広々とした展示空間を活用
3.長谷堂城門扉を設置
4.常設展+(特別展+企画展)

[今後の課題]

1.展示不具合発見への対応
2.多言語化による国際化への対応
3.学生解説員・ボランティアの育成
4.地域への周知
5.予算の確保
6.ご協力いただいた方々・企業を入口にサイン
7.休祝日は大学の駐車場を利用
≪テープカット≫ 16:15~

 会場:付属博物館入口前

≪内覧会≫  16:30~

 会場:付属博物館

≪記念祝賀会≫

 会場:厚生会館2階