山形大学工学部 米沢工業会 事務局

◆ 「幼児の性格は、大人になっても変わらない」と言う諺「三つ子の魂百まで」がある。

それでは、性格とは何か。気質による行動や意欲である。

気質とは精神的・肉体的性質であり、感情の個性である。

◆ 先天的な気質があるが、教育によって習慣とし習慣が先天的なものに置き換わらせられる。

氏より育ちと言われる所以ではないのだろうか。

≪そのためには幼児に接する大人はどんな心構えが必要だろうか≫

・生まれてきて良かった、と幼児に体感させる。

・世の中は楽しい、面白いを体感させる。

≪どうしたら良いのか≫

・いろんな体験をさせる。(いろんな人と会話させる。

自然に触れさせる。いろんな体験をさせる。等)

・その他

■ 育児は幼児との戦いであり、自分との戦いであるとも言える。