山形大学工学部 米沢工業会 事務局

《北海道大学総合博物館》

★北大の学風は、草創期の建学の精神を伝統として受け継いでいる★

【教育研究の理念】
「フロンティア精神」、「全人教育」、「国際性の涵養」、「実学の重視」は、草創期の建学の精神を伝統として受け継いでいる。建学の精神は新渡戸稲造先生の教育者、研究者そして国際人として活躍された生涯に具現化されている。

《新渡戸稲造博士顕彰碑》

【北大建学の精神】
「農業の専門家を造るのが目的」でなく、「開拓というのも、必ずしも土地ばかりの開拓でなく」、「人文の開拓」もあったとして、あらゆる方面で活躍する人材養成の重要性を述べている。

 北海道大学総合博物館のパンフレット、佐伯学長挨拶文より引用

《クラーク像》

【大自然に育まれたおおらかなロマンチズム】

<自由な学風>

<自主独立の精神>

<弱者側に立つ視点>

<人間愛>

<非権威主義>

<実学重視>

<実践。実証主義>

<フィールドワークの重視>

<フロンティア精神>

<チャレンジ精神>

<現場・原点主義>

<標本重視>

<努力・忍耐>

<無骨・骨太>

<長期的展望>