山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 小野寺君の修士論文公聴会&伊藤智博研究室での学生を交えての「第四回 重要文化財運営推進準備会(拡大)」が終わって工業会に戻る8月21日夕方、3号館入口で東原准教授に御礼を言われる。

 先刻、大学・研究支援より正式に国際学会研究発表参加助成を採択された通知がありましたとの事で、大変喜んでおりました。私も工業会を代表して心より良かったですねとお祝いを申し上げる。
 東原先生には、今春の国立科学博物館展示に際しては、1年以上の期間に亘りご尽力頂きました。ご一緒に打ち合わせしていて、有能であると思いました。ご自分が成長され活躍されることによって、工学部の発展に貢献頂ければ無上の喜びです。今後ともよろしくお願い申しあげます。

【2015.8.22】

~国立科学博物館展示に関する打合せ~

 

日 時:平成26年8月22日(金)11:30-12:15
場 所:米沢工業会事務室 
出席者:東原准教授、フレックス大学院事務室 原田 ゆかりさん、鈴木常務理事、山﨑

確認事項

1)展示品について
 ◆ 展示品について、数・サイズを決定し、遅くとも12月末迄、東原准教授に提出。
 ◆ 展示レイアウトや方法については、展示品のサイズや数、動線を見直した上で決定。
 ◆ 米沢工業会略年表はパトリアの学府133ページ記載を使用し、4年分は要追加。
2)講演者について
 ◆ 5月2日の講演者は、株式会社タカラトミーの創業者佐藤安太氏に山崎が依頼中。
   講演のタイトルと肩書きについては山崎がご確認。遅くとも10月末まで。

3)科博のチラシ配布について
 ◆ 平成26年度定例総会および90年記念式典(10月10日(金)グランドホクヨウで開催)にて、科博のチラシを配布。前日までにチラシ300枚を米沢工業会事務局へ持参。

 ◆ 平成26年度工業会報(22,000部)に科博の案内を掲載または折込。
  予算は、印刷費(裏表紙カラー6~7万金額未確定)をリーディング大学院が負担の予定。(要検討)