山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 

『愛煙家通信』という名の、スモーカーでなくとも面白いミニ雑誌で知ったのだが、

 自殺者には愛煙家はいないのだそうである。

 喫煙者とは、何かを始めるときにはまず一本、いうわけで火を点ける人種だから、疾走する電車の前にまずタバコに火を点ける。それを喫っている間に、気分のほうも落ちついてくる。と言って、電車に飛び込む以外に良策が見つかるわけではない。ただ、今でなくともいいんではないか、という気分ぐらいにはなる。

 上記の文章の前に、EUはイタリアのマンションの住民会議みたいで、、そのEUが全会一致で決めた政策は、喫煙は自宅内にかぎり外では厳禁、がそれである。ブリッセルにいるEU官僚たちは、ノースモーカーばかりに違いない。記載されている。

 その後に、ブリッセルに集まるEU官僚たちに・・・・・・・と続く。全部引用してしまいそうなので、興味のある方は下記をお読みください。

 
塩野七生著 日本人へ・百二十二」「EUって何?」
文芸春秋2013年7月号より引用