山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 製造各社の競争力は自動化で!

 熟練工不足でも競争力を高める!

日本経済新聞 2015.8.4 一面の見出しは


「カメラ生産 完全自動化

キャノン、国内工場で

費用2割減」

≪キャノンのデジタルカメラの完全自動化≫

◆ 時期:2018年めど

◆ 投資額:約130億円

◆ 準備:基幹工場(大分県)にロボット生産などを研究・開発する拠点を新設

◆ コスト削減目標:製造要員を五分の一に削減し最大2割削減

◆ 手段・方法:熟練労働者の高度な技能を組み立て機械装置に置き換える


≪自動化を促進しなければならない背景≫

・技術者・技能者の不足

・為替や人件費高騰


≪製造各社の自動化技術の導入状況≫

【キャノン】

・2018年をめどにデジカメ生産を完全自動化

【三菱重工業】

・米ボーイング社の次期主力大型向け生産ラインを新設

【三井造船】

・製造で産業用ロボットを活用

【キューピー】

・人手のかかる作業をロボットに置き換え

【オムロン】

・家庭用血圧計の生産で導入