山形大学工学部 米沢工業会 事務局

~この世は「明と暗」のように相互補完から成り立っているのか?~

 「光と闇」、「明と暗」、「陰と陽」、「表と裏」etc.のように、この世は相互補完から成り立っている。
白か黒か明確にせよと言われることもあるがグレイゾーンもある。兎角この世は、曖昧でもある。

【朝顔の蕾は何によって開くのか?】








 実験で二十四時間、光を当てっぱなしにして

いた朝顔の蕾は、ついに開きませんでした。

 朝顔の蕾は朝の光で開くのでなく、逆に、

それに先立つ夜の時間の冷たさと、

闇の深さが不可欠である、との実験報告がある。

 生きるヒント 五木寛之著 文化出版局発行

【桜は寒さを体験しないと開花できない】

 作家 倉島 竹二郎氏のエッセイに、

桜の蕾は暖かさだけでなく寒さを

体験しないと開花しない。

三寒四温を体験して、開化する。

【ユーモアの源泉は哀愁である】

          マーク・トウェイン

 私たちが本当に明るく生きるためには、

暗さを直視する勇気を持たなければ

ならないのではないか。

 生きるヒント 五木寛之著 文化出版局発行

【No pressure, no diamonds.】

          Thomas Carlyle

圧力がなければ、ダイアモンドは生まれない。

    JAF Mate 3 より引用