山形大学工学部 米沢工業会 事務局


 体の声、心の声に耳を澄ませて「あ、大丈夫」と思いに気づいて欲しい

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年6月28日(日)のテーマは『あ、大丈夫』

 風邪を引いたとき、病気に罹ったとき、心が疲れてしまったとき、治ったかどうかは医者に判断が任せられるが、「あ、大丈夫」という感覚を味わったら、自己申請をすすめたい。












【2015.5,17(日)】

  毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の2015年5月17日(日)のテーマは『空白の時間』


「空白の時間」は

 ストレスの応急処置

 

 
「空白の時間」がなくなると、ひどく疲労を感じる。一人でチェーン店のカフェに立ち寄り、テークアウトのコーヒーをもち、
 
戸外のベンチで「空白の時間」を持つ。

・メールを見ない

・本を読まない

・なにもしない

・何もしないかわりに、自分の心とむきあう。

「我にかえる」の言葉の意味を痛感する。

人は「空白の時間」ないと心が疲れる。