山形大学工学部 米沢工業会 事務局


 山形から未来を照らすサイエンスの発送する展示品を保管している米沢工業会に受け取りに来られるも雨の為本日は断念される。
 5月2日講演会終了後の懇親会への参加者追加依頼を受ける。また、懇親会については、工業会が担当することにする。

【2015.4.13】

~山形から未来を照らすサイエンスの展示品の打ち合わせ 4.3~

 

 

日 時:2015.4.3 13:30~15:30
場 所:米沢工業会事務室
出席者:
・株式会社ミユキフロンティア 近野 謙治氏
・山形大学 大学院理工学研究科 東原 知哉 准教授
・山形大学 國際事業化研究センター 松崎 辰夫 コーディネーター
・山形大学 大学院理工学研究科  博士前期課程 宮根 聡 氏
・鈴木常務理事
・山崎 

<内 容>
・大学&工業会の歩みのパネル&内容の精査
・パネル用写真の確認(撮影年度等)
・富川名誉教授のバクウ独楽の展示方法について・・・・デモとして行うことを検討
・その他

【2015.2.18】

~山形から未来を照らすサイエンスの展示品の打ち合わせ 2.18~

 

 

 

 

 

日 時:2015.2.18 15:30~16:15

場 所:百周年記念会館迎賓室
<重要文化財・旧米沢高等工業学校本館東側面を望む>

 

出席者

・独立行政法人 国立科学博物館 南部 留美様
・中央宣伝企画株式会社 展装事業本部 事業3部 部長 南風原 豊様
・中央宣伝企画株式会社 展装事業本部 ディレクター 小永井 律子様
・有限会社 マルケイ工芸社・企画営業部長 熊坂 美樹子様
・山形大学 大学院理工学研究科 東原 知哉 准教授
・山形大学 國際事業化研究センター 松崎 辰夫 コーディネーター

・山形大学 大学院理工学研究科  博士前期課程 宮根 聡 氏 
・(一社)米沢工業会 本木 満 副理事長
・(一社)米沢工業会 鈴木 利雄 常務理事
・山崎
                                                                                                                                      【2014.2.6】

~山形から未来を照らすサイエンスの展示品お打ち合わせ~

 2月6日、2時30分から東原准教授とマルケイ工芸社・熊坂企画営業部長と展示品・重文本館の模型&青春の詩碑の模型の外寸を決める。この寸法をもって東原准教授に業者と打ち合わせ(2月10日)を行って頂く。
 業者のレイアウト案をもとに、一部レイアウトの変更を依頼する。

重文本館の模型の横幅は4000cm⇒3600cm
青春の詩碑の横幅は2400cmとする。

 業者の納得を得て、2月16日から製作を開始して頂く。

【2015.2.5】

~マルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長が来訪~

 

 2時過ぎに、が来訪。
5月2日から国立科学博物館の展示会での展示品・重文本館の模型&青春の詩碑の模型の図面を持参される。
 東原准教授は外国からの来客対応で、明日2時30分から打ち合わせを行う。

展示業者のアドバイスを受けながら、外寸を決定する。山崎の案は重文本館の模型の幅は4000cm、で青春の詩碑の模型の幅は2400cm。天井が高く展示ブースが広々としているので模型の存在を目立つようにしたいとの思惑がある。
運搬の際は2分割で出来るだけ薄くする。

 

【2015.1.13】

~マルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長が来訪~

 9時30分にマルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長が来訪頂く。お電話して、5月2日から国立科学博物館の展示会での展示品と、3月7日・8日の合同企業説明会で使用する卓上幟の打ち合わせを行う。

<青春の詩碑の模型案>

・画像データは母校100周年記念事業で作成したクリアファイルのデータを使用(大学に依頼)
・大きさ:2400×1500(台座:300含む)

<重文本館の模型>

・幅が94メートルあるので、高さとのバランスを考え全幅としない。
・葛西施設管理係長と小林卓巳君からのデータを元に作成。

<卓上幟>

 

・山形大学工学部同窓会の文字を追加する

【2015.1.8】

~マルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長が来訪~

≪笑顔のお二人≫

 

≪必死で笑いをかみ殺して≫

 13時30分にマルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長が来訪。物質化学工学専攻修士2年の小林卓巳君へ連絡し、同席願う。

 5月2日から上野の国立科学博物館で開催する展示会「山形から未来を照らすサイエンス」で米沢工業会の展示物(重文本館&青春の詩碑)の打ち合わせを行う。
 重文本館の外観図・写真の確認、青春の詩碑の外寸測定を行う。青春の詩碑はカバーされ雪に半分埋もれていた。参考写真は1月13日に提供できるように山崎が準備する。
 納期は2月末日目標でお願いする。3月7日(土)・8日(日)開催の合同企業説明会の米沢工業会のブース煮ても展示予定。

【2014.11.27】

~マルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長を訪問~

 

 14時に有限会社マルケイ工芸社・熊坂 美樹子企画営業部長を訪問する。
来年、5月2日から上野の国立科学博物館で開催する展示会「山形から未来を照らすサイエンス」で米沢工業会の展示物の製作相談する。さすがプロ!構想を聴くと即企画し概算見積もりを行う。受注後、実際の製作は1月~2月に行うとの事。コーヒー1杯を頂く間に打ち合わせが完了。

<私が現役時代にお世話になった熊坂部長の父上・故竹田健治社長の訓示>

【2014.5.28】

~マルケイ工芸社熊坂企画営業部長が来訪~

 1時30分に有限会社マルケイ工芸社熊坂企画営業部長が来訪される。7月に開催するフレックス大学院のイベントの看板設置の現場確認で来訪される。
 来春、上野の国立科学博物館で開催する展示会のディスプレイについて打ち合わせをする。