山形大学工学部 米沢工業会 事務局

~有難うございました!お疲れ様でした!松田則男先生!、3月31日(春分・末候)雷乃声を発す~

 10時過ぎに、ケヤキ並木入り口で今日で退職される松田則男先生とお会いする。暫し立ち話の後に工業会事務室にご案内し、懇談する。退職後は実家の農業に専念なされるとお伺いする。
 


 






【3月30日~4月3日(春分・末候)雷乃声を発す】

 一度、二度ゴロゴロ、と鳴るので耳を静かに澄ましているとそれっきり、ということも多い、それが春の雷の特徴。

【七十二候】

二十四節気は一年を24にわけたものですが、

一年を5日ごとに区切って、

季節を72に分けたのが「七十二候」です。

七十二候の魅力の一つは、

季節のサイクルが五日ごとに変わり、

展開がとても早いということです。

くらしを楽しむ七十二候

  ー日本には七十二もの豊かな季節がありますー 

                 より引用

 広田 千悦子 

 発行所:アース・すたー・エンターテイメント