山形大学工学部 米沢工業会 事務局

~白内障に罹った安部米沢市長のスピーチ~



 2015.2.18(木)17:30~ から上杉城史苑 1F 「アビシス」で開催された米沢市八幡原中核工業団地及び米沢オフィス・アルカディア立地企業様との懇談会において、会長の安部米沢市長のスピーチのユーモア?に笑ってしまいました。


≪安部市長は白内障で入院・手術され退院されての祝辞≫

 白内障を手術され、形あるものががくっきりと見えるようになっただけでなく人の心の内も良く見えるようになった。会社に勤務していたときを思い出される。

 白内障の手術された社長が朝礼で、わが社の女性従業員がこんなにも美しかったとは・・・と話された時、
従業員から社長!まだ治ってないな!のつっこみがあった。自由な社風が従業員の創造性を醸し出していたと述懐された。