山形大学工学部 米沢工業会 事務局


 12月16日13時20分に川治健一氏(S45)が来訪。12月11日に相談を受けた件について、17日に酒田の山形エスシーエス株式会社の高橋秀也代表取締役社長と大場重雄取締役常務に面談するに際しての資料を持参下さる。


 
【2014.12.11 ブログ】

~川治健一氏(S45)が来訪~

 12月10日、川治健一氏(S45)が来訪する。昔の職場の上司である鈴木常務理事に相談に来訪。かっての遊び仲間の私には相談なし。



 

【2009.8.11 ブログ】

~新型カメラの開発コンセプトは?~

日 時:2009.8.10(月)18:30~
会 場:旬菜・こんどう

◇ 若かりし頃一緒に裏磐梯の檜原湖畔、黒四ダム、青木湖畔、田沢湖、網張高原・小岩井牧場、八幡平、鼠ヶ関海水浴場、松川浦海水浴場などへドライブし、海水浴やキャンプなどして遊んだ仲間。独身時代からずうっと今まで40年間以上の付き合い。今回の参加者は10名。

◇ 某社の営業部長の他は、男性4名は何故か全員米沢工業会会員。安藤惣一(短M昭43)、小池則一(短E昭45),川治健一(S昭45),山崎洋一郎(S昭40)である。

◇ それぞれが独身時代から結婚そして子育て、その間にも修羅場をそれぞれがくぐり抜けてきた。話題は誰々がなくなった等、と山菜採りの話題。数年前のように究極の少子化対策(50歳代の元気のある女性の出産)の話題は出ず。

◇ 一昨年は元気のあまり、私、孫のような子供を産もうかしらとなる。私も産んでも良いなんて、酔うほどに若返る。

◇ 少子化対策の解決策の一つか。50代過ぎてから2度目の出産時期?は医学的に解決出来るだろうか。神が許すであろうか。誰が父親になるかも大いなる課題となる。やはり、若い男が良いと本音もチラリ。

◇ 某社の営業部長は○○○製のカメラを持って、○○○は消費者を考えていると言う。45歳以上のばばあは駄目よと、カメラは被写体を写さないと冗談を言う。

◆ 「私は美しすぎるから普通の女性に撮って」

   「私は若すぎるので、年相応に撮って」

   などのプログラム内蔵のカメラはどうだろうかと私は考える。

   そんな心配は、不要ではないでしょうかと言えば、
   100倍返しの反論を覚悟しなければならない。

◇山菜の話が出ると、都会の女性はアザミを送れ、ワラビを送れと地元の男性に言う。男も負けていない。菜っ葉を送って、高島屋の包み紙の品を送らなければならなくなる貴女が気の毒なので送らないと、言い返す。

◇ お店で高橋幸司教授、柴田孝教授に会い挨拶をする。

◇ 2次会のカラオケへは、7名が参加。3人は娘が来ている、嫁が病気だと不参加。何故か出来るだけ新しい曲を選曲して歌うもフィナーレは何時ものように「青春時代」の合唱にて御ひらき。市内中央部から歩いて家に帰ると、時計の針は24時少し前を指していた。

《豚肉と野菜の卵とじ》
◇辛味味噌とのマッチィングがとても美味。今日の料理のナンバーワン。

《記念写真》