山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 


【創設九十周年の記念ロゴについて】

 米沢工業会の米をへん・左部分に、九十周年の九十をつくり・右部分に組み合わせて「粋」としました。
「粋」には人情の機微と云う意味があります。
松下幸之助さんは、人生において最も大切なことは、人情の機微を知ることですと云われております。

 
<第2回理事会事前打ち合わせ会にて、活性化について説明される遠藤 富蔵理事>

 平成26年度第2回理事会事前打ち合わせ会前の事務室での懇談で、
理事長!創設九十周年の記念ロゴ「粋」の額を床に直置とは?何事か?
折角のロゴが台無しじゃないですかと苦言を呈される。
確かに創設九十周年の記念ロゴ「粋」の台が無いので台無しだと反省する。
イーゼル・画架に掲げなければと思い早1.5ヶ月経ってしまいました。
返す言葉がありませんでした。
 この度も、背中を押して頂きましてありがとうございました。遠藤富蔵理事殿!

 女子だけへの限定のお土産のお菓子、常務と私も頂きました。
ご馳走様でした。重ねて御礼申し上げます。

<第2回理事会事前打ち合わせ会前の懇談>