山形大学工学部 米沢工業会 事務局


 

 

 

 

 

 25日(木)13時10分からの大示範教室で開催された吾妻祭実行委員会にて武内貴裕吾妻祭実行委員長の計らいで「米沢工業会って 何?」を約10分間説明させて頂く。私は15分遅刻てしまう。最初の言葉は、遅れて申し訳ございませんでした。

【2014.9.24】

~武内 貴裕吾妻祭実行委員長が来訪~

 

 22日は千客万来でした。12時30分過ぎに武内 貴裕吾妻祭実行委員長が来訪。

◇ 吾妻祭への助成金を交付する。

◇ 10月13日の吾妻祭でのプラザの最終使用時間の確認。(当日夕方に大嶋教授が実行委員長の額会の懇親会がカフェ吾妻で開催のため。)

◇ 吾妻祭の際にイベントに出演される方の控え室の確保を依頼される。

◇ 9月25日 吾妻祭実行委員が約?100人集合する際、打ち合わせ前に米沢工業会のPRをさせて頂くことの最終確認。

◇ その他

【2014.9.17】

~武内 貴裕吾妻祭実行委員長が来訪~

 

 14時前に武内 貴裕吾妻祭実行委員長が来訪。打ち合わせ中のJNTSの斎藤ひろみ代表と一緒に暫し懇談する。

◆ 10月12&13日の吾妻祭イベントに出演の「小島よしお氏」&「わかば氏」の控え室の依頼を受ける。

◆ 10月11日(土)10時30分~米沢女子短において挨拶を依頼され、更にPR(一般社団法人・米沢工業会の)の許可を頂く。

◆ 9月25日 吾妻祭実行委員が100人集合するので、米沢工業会のPRの許可を頂く。
 この件は、7月29日に武内 貴裕吾妻祭実行委員長が来訪の折、依頼したことを覚えてくれて実現となる。

◆ 吾妻祭は、今年は百周年記念プラザをメイン会場にするとのこと。やはり、7月29日に百周年記念プラザ の有効活用を相談したら実現となった。

 

◆ 武内 貴裕はピアノが上手とのこと。幼稚園からピアノを習い、リスト&ショパンの曲で腕を磨く。
  若き日のリチャード・クレイダーマンを髣髴させ、イージーリスニングミュージックが得意のようだ。

■ 米沢工業会は学生に頼りにされるだけでなく、学生を頼りにするようになった? 便りにされる喜びを学生諸君に体験して頂いたことは米沢工業会の大いなる進歩?
 数年後から米沢工業会の活性化に貢献してくれると期待できそうだ。

【2014.7.29】

~小林 卓巨(仁科教授研究室)君&武内貴裕吾妻祭実行委員長が来訪~

<小林君と武内君>

 3時頃、博士前期課程2年の小林 卓巨君(仁科教授研究室)が来訪。1月に提供した鈴木孝制氏が撮影した重文本館・展示室の撮影データを誤って消去したので再度提供して欲しいとの依頼を受け提供する。
 また、学生が閲覧したくなるような米沢工業会のホームページのアドバイスを求める。その後、重要文化財・旧米沢高等工業学校本館の耐震工事完了後の運営及ボランティアの協力について話し合う。山形の文翔館や教育資料館の運営を参考にするアドバイスを受け、暫し懇談中に武内貴裕吾妻祭実行委員長が来訪。

<小林君が科学・技術研究会に提出した論文:
 東日本大震災被災後の保存修理工事に向けた旧米沢高等工業学校本館展示品のデータベース化>

【2014.1.24 ブログ】

~小林 卓巨君が来訪~

 17時前に博士前期課程1年の小林 卓巨君(仁科教授研究室)が来訪。重文本館・展示室の撮影データを欲しいとの依頼があったので、鈴木孝制氏が撮影したデータを提供する。重文本館資料に関する研究費用についての助成をも依頼されたので、公告・公2を考慮すると回答。19時前に夕食を学生食堂でいただいていたら、ちょうど仁科教授と一緒になり情報交換を行う。
【2013.12.17のブログ】

 11時30分頃、理工学研究科物質化学工学専攻 修士1年 小林 卓巨君が来訪する。 
米沢市の企画調整課の佐藤氏との打ち合わせの内容を報告して頂きましたが、教える立場が教わる立場となって御礼を申し上げる。
<何故、米沢駅が重要文化財・旧米沢高等工業学校本館をデザインモチーフとしたのか>
◆米沢駅外観のデザインコンセプトは市の玄関口としてシンボル性を持った米沢らしさとする。
◆米沢市の観光資源等、市内の方のアンケート(観光施設)で旧米沢高等工業学校本館がトップであった。
◆上記を踏まえて、米沢駅の外観は米沢市の名勝重要文化財・旧米沢高等工業学校本館をデザインモチーフに洋風の軽快なファサードとし、米沢城の城郭イメージを取り入れる。

【11月28日のブログ】
 15時10分頃、理工学研究科物質化学工学専攻 修士1年 小林 卓巨君が来訪する。突然の来訪だった。用件は、重要文化財・米沢高等工業学校本館の建築について情報提供して欲しいと依頼される。
 工業会で手持ちの
・重要文化財・旧米沢高等工業学校本館・・・山形大学工学部

・・重要文化財・旧米沢高等工業学校本館・・・一般社団法人 米沢工業会

を御渡しする。米沢駅が・旧米沢高等工業学校本館をイメージしてデザインされたと言われていますが、経緯をわかる方が市役所にいらっしゃることですが紹介して欲しいと依頼される。
 即、米沢市企画調整部の山口昇一部長にお電話しましたら、当事者との事でしたので、小林君から直接依頼してもらう。
 小林君は現在耐震工事中の重要文化財の移転に際して、仁科辰夫教授の研究室員とともに、約4000点の展示物を1点づつ撮影されたとの事。しばし、重要文化財の運営方法などについて、夢を語り合う。耐震工事が完了予定の平成27年3月に学位記授与式を迎えるので残念ですと話される。

◆ 小林君は「第1回産学連携プログラム スマートフォンアプリ開発全国学生コンテスト」(イノベーションプラス主催)「スマートフォン用アプリ「バッテリー劣化チェッカー」で特別賞を受賞したとのこと。

 今日も、いろんな方との出会いがあり、楽しく、少し喜ばれる幸せな1日だった。ありがとうございました