山形大学工学部 米沢工業会 事務局

14時過ぎに名誉教授・富川義朗氏(W37)が来訪される。
山形大学工学部「科学フエステバルinよねざわ2013」に、米沢工業会として展示内容をご説明下さる。

   
【「米沢工業会・米沢少年少女発明クラブ」担当(ブース41)展示の分担内容】
 テーマ名:41 動くおもちゃで遊ぼう・学ぼう!!
○分担内容タイトル:プレイ・トイ(Play-Toys)としての『ばくうコマ』
          『回転』はアート、『回転』するオブジェ
○展示物の項目
  (1)ガリガリ振動駆動の『ばくうコマ(錯視コマ)』
  (2)糸巻駆動の『ばくうコマ』
  (3)風車式『ばくうコマ』
  (4)ブルブル振動モータ駆動の『ばくうコマ』・・・物理現象の提示
  (5)手廻し・2重連相互逆転の『ばくうコマ』・・・ 常識を逸脱した考えのすすめ
  (6)ゲーム性のある『ばくうコマ』
  (7)工学的アートの『ばくうコマ』
○適用/目的
   1.対象者:児童、学童、生徒、学生、大人、シニア、
   2.手で触って、廻して、の動作を楽しむ、
   3.物理現象/工学への興味の喚起、
   4.考える悦び、作る/創る・悦び、の暗黙の提示、