山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 山形大学弓道部 全日本学生弓道王座決定戦に出場しました。 

 11月24日(日)~26日(火)に伊勢神宮弓道場にて「第67回全日本学生弓道王座決定戦」が行われ、本学弓道部が13年ぶりに東北代表として出場しました。結果は二回戦敗退となり、全国レベルの強さを痛感する形になりました。

 岡崎廣志範士八段や鶴岡南弓道部コーチの秋野與博さんをはじめ、OB・OG、米沢工業会など数多くの方々の支援があり、このような大舞台に出場することが出来ました。

 本学弓道部は昨年秋、東北Ⅰ部リーグ昇格を果たし、王座決定戦出場を1つの目標として日々練習してきました。この一年間、なかなか良い結果が得られず、秋のリーグ戦も非常に苦しいものとなりましたが、部員1人1人が自分の課題を明確にし、それらを克服してきたことや自分自身の射とじっくり向き合ってきた結果、こうして全国レベルの大会に出場できたのだと思います。来年また伊勢の舞台に出場し、勝ち進めるよう日々精進して参りますので、ご支援よろしくお願いします。(文責 山形大学弓道部統合主将渡邊宏樹)

王座 結果報告