山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 首都圏オーム・ビット会を7月27日(金)に来賓6名会員13名がメルパルク東京に集まり、開催しました。

 首都圏オーム・ビット会齋藤会長からご挨拶をいただき、続いて来賓の本会副理事長の新関先生から、

工業会の挨拶と「大学と工業会の近況報告」をPPTを用いて映像でご説明いただきました。

 E昭22年卒大境様から「乾杯」とお元気にご発声をいただき、懇談に入りました。

来賓の松下浩一教授からご挨拶、東京支部副支部長山田様(S昭49)からご挨拶、千葉支部長大泉様(C昭59)

からご挨拶、神奈川支部長佐藤様(修A昭50)からご挨拶、埼玉支部長山本様(修E昭58)からご挨拶の中で

各支部の取組みをご紹介いただきました。

 大境大先輩からは、戦時中の米沢高専のお話など興味深くお伺い致しました。終始、和やかな雰囲気の

オーム・ビット会の年会でした。会場では、電情系学科で発行してオーム&ビット誌を配布致しました。

 色々な改善点がご提案されましたので、今後検討を進めて参ります。

 中締めは小林様(A平4)が務められ、来年の再会を交わしました。