山形大学工学部 米沢工業会 事務局

~橘田 明弘 米沢放電株式会社代表取締役社長を訪問~

c0075701_2351323.jpg


c0075701_23511429.jpg


c0075701_23514350.jpg

 9月15日(木)13時30分に橘田 明弘 米沢放電株式会社代表取締役社長を訪問。
朝、ふと事務所の窓から外を見ると青空が清々しく、爽やかだ。なぜか橘田社長に会いたくなった。30数年前?に初めてお会いした。オートバイのレーサーだったとのこと。
ゴーカートの全日本選手権に出場する現役の選手とお伺いする。鈴鹿サーキットが本拠地とのこと。
全国各地を転戦されているご様子。

c0075701_1635211.jpg


 そのことを思い出して、大滝拓也君の話題をお話しする。暫し盛り上がって時間があっという間に過ぎてしまう。しばらくして、橘田社長の案内で工場を見学させて頂く。人材育成に力を注ぎ長期的設備投資を行い、技術に裏付けされたしITを駆使した営業・受注からの生産管理方式と生産方式をシステム化し顧客の満足を高めてゆく。設備のプログラミングは、すべて自社製とのこと。
 設備の稼働率についての考えをお聴きし、これからは、経営者の力量が今まで以上に問われるのだと痛感した。今までの常識が非常識となり、従来の非常識が経営の力量を高めていくのかもしれない。

別れに際して、私にプレゼントを頂く。米沢工業会の法人賛助会員になって頂く。