山形大学工学部 米沢工業会 事務局

~平田東助氏の曾孫・宮地道子さんを重文本館に案内~

4月19日(火)午前10時に平田東助氏の曾孫・宮地道子さんと友人の京田三恵さんを重文本館に案内する。
宮地道子さんは米沢に光を掲げた平田東助(※)氏の曾孫で上杉博物館に勲章を寄贈されたとのこと。

※平田東助(1849~1925)
 激動の幕末に生まれ、明治期の我が国の土台づくりに情熱を注いだ人として知られてます。官僚・政治家として明治政府のなかで手腕を発揮し、郷土はもとより国に光を掲げた偉大な先人です。
 長崎でオランダ医学をおさめた米沢藩医・伊東昇迪の次男として米沢市信夫町で生まれる。長兄は世界的な建築家伊東忠太の父伊東祐順で、早くから西洋医学を身につけ、軍医としても知られる名医です。

c0075701_15412899.jpg


c0075701_15412546.jpg


c0075701_15412415.jpg


c0075701_15412024.jpg


c0075701_1541187.jpg


c0075701_1541101.jpg


c0075701_1541619.jpg


c0075701_154139.jpg


c0075701_1541164.jpg