山形大学工学部 米沢工業会 事務局

 

c0075701_15391322.jpg

 

c0075701_15391023.jpg

 

c0075701_1539847.jpg

日 時:2月23日(火)11:00~
場 所:工学部事務棟1階 第1会議室
出席者:
落合文吾副工学部長
高橋俊一副工学部長
関野 雅彦総務課長
高橋淳工学部学務課長
長谷部利信工学部後援会長
渡部慶蔵工学部副後援会長
鈴木利雄一般社団法人米沢工業会常務理事
山崎

≪米沢工業会≫

1.県内企業の工場見学について
①今年2/15日に、工場見学を実施致しました。
訪問会社 米沢浜理薬品工業株式会社 日新製薬株式会社
(人数は学生10名、立花先生、理事長、鈴木の13名)
今回の学生は集合5分前に参集下さり学務課に迷惑掛けずにすみました。
又今回のバス代、COC+からで、高橋課長にはお世話になりました。
②今後、8月及び来年2月に予定します。先生方の参加切望します。

2.3/5日~6日の山形大学工学部合同企業説明会参加について
3/5日は理事長、佐藤副理事長、上村理事、長谷部後援会会長・理事、鈴木が
参加予定です。
又3/6日は3/7日理事会を予定しており、理事の方々数名参加予定です。
名刺準備(パソコンで印刷予定)する様に致します。
(3/7日理事会及び企画委員会開催を予定しています。)

3.物質工学科2年 大滝拓也君について
ホンダのレーシングドライバーとして今後の活躍が期待される。
本人から学業と両立するとの強い意志があった。
(年間2,000万掛かり1,500万円はホンダ持ち:今年度650万円、内150万円は車の補償金で事故等無ければ戻る。500万必要、スポンサー探ししている。)

4.国際交流奨励金について
1/26日10:30~セミナールームで交付式を行った。
支給対象者が多く、今回はセミナールームで実施。一人一人から参加して良かった
こと等について感想を頂いた。又理事長よりプロジェクターで奨励金の意義、工業会について説明頂いた。

5.デンソーに関する件
福島県三春にデンソー福島、飯豊町にマルコンデンソーがあり、米沢市の八幡原に
技術開発関係の会社設立要望をしている。(高速が出来れば中間に位置)
山形県名古屋事務所(渋江所長)を通して折衝中(当工学部卒でトヨタ卒業した方で自動車産業ディレクターの鈴木様も一緒)
反応は非常に厳しい。但しグリーンマティリアル(伊藤副工学部長・教授)の研究について非常に興味を示されており、今後山大工学部の研究を売り込んでいきたいため、
ご協力お願いしていく。
尚先日のオフィスアルカディア及びグリーンマティリアルの施設見学時、伊藤センター長には、概略お話はしている。

6.平成27年度米沢工業会賞について
別紙参照下さい。  
            
≪工学部後援会≫

1.工学部だより 3月1日発送

2.2月13日(土)雪合戦大会開催

3.レーシングドライバー大滝 拓也君に工学部後援会として5万円助成

≪大 学≫

平成27年度 卒業・修了予定者の就職内定状況:平成27年1月末現在

◆ 就職内定者数:563名(88名)
◆ 未 内定者数:13名(0名)
◆ 内 定 率 : 97.7% 昨年:96.2%
◆ 就職決定率: 94.5% 昨年:91.5%

():内の数字は女子を示し内数である
※: 就職内定者数÷(就職希望者数+自営希望者数)
※: 就職内定者数÷(卒業・修了予定者数-進学希望者数)である